ディアゴスティーニかわいい刺繍6号はこぎん刺しマルチバンド作成

ディアゴスティーニかわいい刺しゅう6号が届きました。

発売日は11月6日(火)

6号では5号で刺したこぎん刺しをつつみボタンで仕立てます。

では早速6号を紹介します。

ディアゴスティーニかわいい刺しゅう6号

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

隔週刊 かわいい刺しゅう 第6号
価格:1389円(税込、送料別) (2018/11/10時点)

楽天で購入



   

6号の表紙はオレンジ色。

5号と同じつつみボタンが写っています。

5号では紺色の刺繍糸でこぎん刺しを刺しますが、6号では水色と黄色の図案が
紹介されています。



   
6号の中身は

・25番刺しゅう糸 青系[DMC930]  
・25番刺しゅう糸 ベージュ系[DMC611]  
・25番刺しゅう糸 ベージュ系[DMC612]  
・25番刺しゅう糸 ベージュ系[DMC613]  
・フェルト(グレイ)
・ゴム留め用金具


   
こぎん刺しの黄色と水色の材料は6号には入っていないので、作る場合には
自分で用意しなくてはいけません。

用意する場合は25カウントの刺しゅう布、25番刺しゅう糸、つつみボタン(直径5cm)を用意します。

見本は直径5cmですが、他のサイズにしてもいいかもしれませんね。

   


   
読者全員プレゼントの応募件が表紙厚紙の右上についていますので、捨てずに取っておきましょう。

これで6枚揃いましたね。



   
春のタペストリーは童話の中のお城を刺しゅうします。

作成時間は

・窓と壁 50分
・壁の上部、回廊と入り口 40分
・屋根 50分

全部あわせると140分、約2時間20分かかります。



   
6号で刺しゅうするのはお城の部分だけ、下の木の部分と屋根の上の赤い旗は
7号で刺します。

刺しゅうの範囲は狭いですが、なかなか細かい作業になりそうですね。

全部で5ステップの工程に別れているので、一日1ステップづつ刺していくと
5日間で刺せますね。

短時間で仕上げようと思うと肩もこるし、目も疲れるので、
休憩しながら自分のペースで進めていきましょう。



   
暮らしのステッチ小物では5号で刺したこぎん刺しをつつみボタンに仕立てます。

6号では刺しゅうの作業はないので、つつみボタンに仕立てるだけなので
作成時間の目安は約30分

すぐに完成しそうですね。

仕上げに手芸用接着剤と金属用接着剤を使いますので用意してくださいね。



   
こぎん刺しのアレンジアイデアの図案が紹介されています。

残念ながらアレンジ用の材料は付録に入っていませんので、自分で揃えてくださいね。



   
マガジンの裏表紙です。

ステッチは動画でもサポートしています。

また、TwitterInstagramに刺しゅうの写真を投稿すると
プレゼントがもらえるキャンペーンを実施中

期間は11/30まで。

#かわいい刺しゅう」「#デアルーム」をつけて投稿するだけ。

   
作りかけの作品でもOK!

ぜひ、作った作品を写真にとって投稿してみてくださいね。

すてきなプレゼントが当たるかもしれません。



   
次回7号の発売日は11月20日(火)です。

春のタペストリーはお城の残りの部分とドラゴンの刺しゅうが始まります。

ドラゴンは全4回で刺しゅうしていきます。

暮らしのステッチ小物はねこのがま口ポーチを作成します。

次号も楽しみです♪

まとめ

かわいい刺しゅう6号はいかがでしたでしょうか?

春のタペストリーの刺しゅうが少しずつ埋まっていくのは毎回楽しみです♪

また、小物が色々完成していくのも嬉しいですね。

何に使うのか、どこに飾ろうか考えるだけでもわくわくします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

隔週刊 かわいい刺しゅう 第6号
価格:1389円(税込、送料別) (2018/11/10時点)

楽天で購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする