ハズキルーペおすすめの倍率は?正規品の最新モデルはここ!

最近、小さい字が読みづらいということはありませんか?

パソコンやスマホを使う機会が増え、目の疲れやドライアイなどで
視力が低下している人もいるのではないでしょうか。

メガネやコンタクトを作らなくても必要な時だけに使いたい。

そんな方におすすめなのがTVのCMでもおなじみのハズキルーペ

今回はハズキルーペを紹介します。

ハズキルーペとは?

TVのCMでもお馴染みのハズキルーペ。

楽天ランキングでも1位を獲得した人気の商品です。

楽天のルーペランキングはこちらから見れます。
↓ ↓ ↓ ↓
CHECK!>>ルーペのランキングはこちら[楽天]

ハズキルーペはメガネ型の拡大鏡です。

倍率が3タイプあり、用途によって選ぶとよいでしょう。

倍率が選べる

倍率は1.32倍、1.6倍、1.85倍

読書・スマホ・ネイルなど細かい文字を見たり細かい作業をするときに使いたい方は
1.6倍または1.8倍

パソコン・タブレット・ゲームなどに使いたい方は1.32倍

使い方によって倍率を選ぶといいですね。

レンズが選べる

クリアレンズはブルーライトを35%カット。

明るくクリアに見えて、普段使いやパソコンやスマホを使う方におすすめです。

カラーレンズはブルーライトを55%カット

ピンクブラウンの色がついてサングラスのように見えておしゃれに見えます。

パソコンやスマホをまぶしく感じたり、ちらついたりする人におすすめです。

柔らかフレーム

肌にやさしくフィットする柔らかフレームを採用しているので、片手で掛けたり外したり
簡単に出来ます。

新色が2色

赤・紫・黒・白・チタン・パールに加え、新色のルビー・ブラックグレーが増えました。

大きさは3タイプ

ハズキルーペの大きさは3タイプ

ラージ、コンパクト、クール

用途によって選んでみてくださいね。

ラージクリアレンズ・カラーレンズ

ハズキルーペシリーズの定番です。

ワイドな視野でみやすく、めがねの上からも重ね掛けしやすいタイプです。

レンズが大きく、横フレームが長いため、メガネの上から掛けやすいタイプです。

2017年モデルからさらに軽量になりました。

耐荷重は70㎏
標準の大人が座っても大丈夫ですね。

コンパクトクリアレンズ・カラーレンズ

大きく見える機能はそのままに、軽くつけやすく、コンパクトなので、
スタイリッシュなデザインがお好みの方におすすめです。

2018年9月より改良フレームを販売しています。

従来フレームと比べるとフレームの折り曲げ部分にくぼみ成型があり、
つた先端部にすべり止め加工があります。

色は白・チタン・パールに加え、新色のルビー・ブラックグレーの全5色

耐荷重は100㎏
コンパクトでも丈夫なので安心ですね。

クール・カラーレンズ

ハズキルーペの最小サイズなので、ポケットやバックに入れて外出先でも
すぐに使えて便利ですね。

他のハズキルーペと同様に肌に優しい鼻パットを採用。

色は白・チタン・パールに加え、新色のルビー・ブラックグレーの全5色

カラーレンズの1.32倍と1.6倍の2タイプが選べます。

耐荷重は100㎏
ハズキルーペの口コミは?

実際にハズキルーペを購入した人の口コミを紹介します。

・小さすぎて読めないものが、本当に良く見えます。

・小さな文字も大きく見えて、軽くて疲れにくい

・眼鏡じゃなくてもいいかも

・1.6倍は近くで持つ本とか説明書を読むのに便利。
 でもPCやテレビを見るのには不向き。

・1.85倍は良く見えるのですが眼が疲れてしまって、今回は1.6倍を
 購入しました。
 長時間使っても眼の疲れが気にならなくなったのが嬉しいです。

・メガネの上からなので1.6倍にしてみました。
 小説、スマホがよく見えます。

・最初は1.6倍を購入しようと思っていたのですが、
 お店で試したらクラクラしてしまいました。

・本当に近くのものを見るのには拡大されすごく見やすいです。

・ゆるめの1.32倍にしました。 目を上げてもクラクラせず、
 使いやすい。

1.85倍は目が疲れてしまう人もいるようですね。

また、多くの人が実際に店舗に行って倍率を試してから購入しているようです。

実際に試したほうが安心して購入できますね。

まとめ

ハズキルーペにも色んなタイプがあるのでどれを選んでいいか迷いますね。

普段からメガネをかけている人はラージタイプ。
メガネをかけていない人はコンパクトかクールがおすすめですね。

また、細かい作業のときや小さい文字を読みたい人は1.8倍または1.6倍を
パソコンやタブレット、スマホを見るときに使いたい人は1.32倍をおすすめします。

今まで見れなかった細かい字がストレス無く見れるのは嬉しいですよね。

参考にしてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする