防災セットはどこで買える?グッドデザイン賞を受賞したセットが買えるのはここ!

日本中、どこに住んでいても地震の心配は尽きないですよね。

最近では北海道で震度7の地震がおき、私の住んでいる地域も大きく揺れ、
電気が止まり、不安な日々を過ごしました。

どこかで他人事のように思っていましたが、実際に停電にあい、
どこの店に行っても食料が買えず、とても不便な思いをしました。

これを機に防災についてきちんと考えないといけないと思いました。

いざ、防災セットをそろえようと思っても何をどこで買えばいいのか
迷いませんか?

そんな時、メディアや雑誌でも取り上げられているグッドデザイン賞を受賞した
防災セットが楽天で売っていたので、紹介します。

防災セット地震対策30点避難セット

ヒルナンデスやNHKのあさイチなどのTVや雑誌でも紹介されている
防災セット地震対策30点避難セット

自分で一つずつそろえてもいいけれど、あれもこれもと荷物が増えたり
重くなったり、何をそろえていいのか分かりません。

この防災セットは1つそろえるだけで避難に必要なものが揃うのでとても便利です。

防災セット地震対策30点避難セットの特徴は

楽天のランキングでも1位を獲得した防災セット地震対策30点避難セットには
どんな特徴があるのでしょうか?

防災士が厳選した防災グッズ

被災者の声を元に、避難生活で必要となるアイテムを厳選。
モバイルバッテリーとしてスマホを充電できる電池不要のダイナモライトなど、
最新防災グッズが入っています。

停電時に問題になるのが携帯の充電です。
一番の情報源であり連絡手段のため、携帯が使えないということは
誰とも連絡がつけられず、現在の状況も把握できないため、とても不安に感じます。

北海道の地震の際にもモバイルバッテリーや電池がいち早く売り切れてしまい、
とても不便な思いをしました。

電池不要の充電器やライトが付いているのはうれしいですよね。

しかもFM/AMラジオも付いているので、情報源も確保できます。

女性や高齢者にも安心の重量とセット内容

必要なものを詰め込んだのはいいけど、かばんが重くなっては避難するときの
妨げになります。

この防災セットは30点もの避難グッズが入っているのに重量は約5㎏。
これなら負担も少なく避難がしやすいですね。

グッドデザイン賞を受賞

「玄関やリビングにも違和感無く置ける」をコンセプトにデザインされた
防災セットなので、スタイリッシュなデザインでも非常持ち出し袋としての
機能は抜群!

災害に強い防炎・防水・防汚のリュックです。

では、セットの中身は何が入っているのでしょうか?

防災セット地震対策30点避難セットには何が入っているの?

かばんの中には実に30点もの避難グッズが入っていました。

1.多機能ライト(手回し充電・USB充電、FM/AMラジオ、非常サイレン)
2.5年保存水(500ml×4本)
3.5年保存缶詰ソフトパン(100g×3缶)
4.食品加熱袋
5.加熱剤
6.非常用簡易トイレ(3袋)
7.アルミブランケット
8.アルコール除菌ジェル
9.マルチツール
10.エアーまくら
11.アイマスク
12.耳栓
13.スリッパ
14.非常用給水袋
15.水のいらないシャンプー
16.緊急用呼子笛(IDカード付き)
17.レジャーシート
18.軍手
19.非常用ローソク
20.マッチ
21.布ガムテープ
22.レインコート
23.備蓄用カイロ(2個)
24.三角巾
25.単3乾電池(4本)
26.マスク
27.緊急時連絡シート
28.防災アドバイス
29.救急ポーチ
30.救急セット

飲み水や食べ物はもちろん、救急セットや水のいらないシャンプーが入っている
のには驚きました。
自分で準備するときには思いつかないものですね。
避難するときにはお風呂に入れないため、髪の毛も洗うことができません。

また、かばんには10cmほどスペースがあるので、防災セットに入っていない
必要なものも追加で入れることができます。

1つリビングに準備しておくだけでも安心できますね。
 

さいごに

地震はいつ起きるのか分かりません。

思い立ったときが準備の時です。

ぜひ、万が一の場合に備えて十分な準備をしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする