横向き?仰向け?睡眠時の姿勢は?熟睡できるおすすめ枕はこれ!

寝るときと起きたときの向きって変わっていることありませんか?

寝るときは仰向けに寝てたのに起きたら横向いてたり、横向きに寝ていたのに
朝には仰向けだったり、反対に向いてたり。

人は睡眠中に何度か寝返りをしているそうです。

寝返りがスムーズに行かないと目が覚めたり、熟睡できなかったり
翌朝寝不足を感じたりします。

そんな寝返りをスムーズに打てる枕がイタリア製アンナブルーの
オルトペディコ枕です。

今回はヨーロッパでも人気のオルトペディコ枕を紹介します。

オルトペディコ枕とは?

オルトペディコ枕とはイタリア語で整形外科を意味します。
より熟睡できるよう睡眠心理学と人間工学に基づいて研究開発された、
ヨーロッパはもちろん日本でも大人気の整形枕です。
ヨーロッパでは各病院、薬局などで販売されています。

日本でも13年前から販売されている人気の
イタリア製のアンナブルーのオルトペディコ枕を紹介します。

オルトペディコ枕の特長は?

イタリア製アンナブルーのオルトペディコ枕の特長とはどんなものなのでしょうか?

高反発∞字型ポリウレタンフォーム

わた枕の中心に∞字型のウレタンフォームが芯として入っており、
首の当たる部分が高くなっていて首を支えてくれます。

また中央部分がくぼんでいるので後頭部がすっぽりと収まり、
よりフィットすることで頚椎部をしっかりと支え、
首筋が自然なS字になるよう促します。

上下左右対称形状で裏表もありません。

手洗いで丸洗いできる

丸洗いできるのでいつでも清潔に使えます。

ジャンボサイズ

縦45cm×横75cm×厚み約12cmのジャンボサイズだから寝返りも快適に出来ます。
横向き、仰向け、どの体勢でも熟睡できます。

値段もリーズナブル

他の快眠枕といわれている枕はだいたい5000円以上するものがほとんど。
その中でもアンナブルーのオルトペディコ枕は3000円と他の枕に比べると
お手ごろ価格。
枕が合わないと悩んでいる方も気軽に試せる値段ではないでしょうか。

しかも送料無料で注文できるのはお得ですね。

楽天のセールやポイント2倍の時などに、お得に購入しちゃいましょう♪

オルトペディコ枕の口コミは?

実際にアンナブルーのオルトペディコ枕を購入した人の口コミを紹介します。

・首をしっかりと支えてくれて寝心地はいいです。

・この枕に変えてから、寝つきが良くなった気がします。
 やや高めな気がするので、横向きで寝る人にオススメだと思います

・大判でフカフカと気持ち良く丁度いい硬さです。

・寝る前はちょっと枕の高さが高いかな?と思いましたが朝まで
 ぐっすり寝れました。なんとなく肩こりも軽減した気がします。

・数年ぶりに熟睡できるようになりました。首や肩の痛みや疲れも無くなり
 ました。

熟睡できるようになった、寝心地が良い、首や肩の痛みが取れたなど、
枕を変えてよかったと喜びの声が多くありました。

一方、枕が合わずに逆に首や肩が痛くなったり、よく眠れなかったと言う人も
中にはいました。

・私には合いませんでした。翌朝肩が痛くなりました。

・高すぎたというひともいれば低いという方も。
 ひとによってこれだけ評価が分かれるなんて、枕って難しいですね。

・頭、首をあてる芯のところが硬くて寝心地が悪く、夜中に起きてしまう。

枕が合う合わないには個人差がありますので、実際に買って寝てみないと
分からないところはあると思います。

しかし、値段もお手ごろで、80,000人以上の人が愛用している枕なので、
試してみる価値はありそうですね。

他にも5000件も超える口コミがありますので、チェックしてみてくださいね。
↓ ↓ ↓ ↓
CHEK!>>オルトペディコ枕の口コミはこちら[楽天]
   

さいごに

オルトペディコ枕のよさは横向き、仰向けなど寝返りがしやすく
首や肩への負担も少ないところ。

ぜひ、オルトペディコ枕で快適な睡眠を体感してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする