ディアゴスティーニのかわいい刺しゅうの創刊号を買ってみました!

ずっと刺しゅうをしたくて、買おうかどうかずっと迷ってました。

刺しゅう糸も持ってるし、針も持ってるし、材料は大体家にあるので、
わざわざ買わなくても・・・

でも、教室に習いに行く時間も無いし、自宅で本を見ながら
刺しゅうが出来るならいいかな?

ということで本屋さんで散々悩んで、とうとう買っちゃいました!

ディアゴスティーニのかわいい刺しゅうの創刊号を紹介します。

ディアゴスティーニのかわいい刺しゅうの創刊号の内容は?

お値段は499円(税抜き)でとってもお得!
創刊号に入っているものは

・25番刺しゅう糸(DMC)3種類
・針4種類(リボン刺しゅう針、クロスステッチ針、フランス刺しゅう針、手縫い針
・針ケース
・手縫い糸
・春の図案プリント済み刺しゅう布
・クロスステッチ用コースターの表布

こんなに入っているのに499円は本当にお得ですね。

2号以降は1,390円と少し高くなりますが、毎回材料が変わり、作り方の本まで付いて
くるなら、毎回買ってもいいですね。

全部で80刊
全てそろえると季節の童話タペストリー4種類が出来上がるようになっています。

かわいい刺しゅう創刊号の中身を紹介

かわいい刺しゅう創刊号の表紙は春のタペストリーが載っていて、各季節10数号そろえると
出来上がります。
これから作るのが楽しみです♪

表紙をめくると冊子と道具が入っています。
道具の割には少し箱が大きいかな?

DMCの25番刺しゅう糸 311紺 321赤 3835薄紫
手縫い糸
針4本
春のタペストリーの図案が折りたたんで入っています。

冊子の1ページ目には次号(第2号)の予告が載っています。
第2号の発売予定は9月11日(火)です。
隔週で発売なので、この後は
第3号 9月25日(火)
第4号 10月9日(火)
第5号 10月23日(火)
第6号 11月6日(火)
    :
    :
と続いていきます。
教室に通っている感覚で刺しゅうが出来るので、毎回楽しみ♪

季節の童話タペストリーが作れます。
この他にも色んな刺しゅうの技法を使ってたくさんの小物を作ります。

1回目の道具は針と針ケースが付いてきましたが、その後は10cmの刺しゅう枠、目打ち、
セロファン、トレーシングペーパー、手芸用複写紙、練習布が順番に付いてきます。

刺しゅうに必要な道具がそろうのも楽しみですね♪

創刊号~第25号まで購読した人には読者全員プレゼントに応募できます!

1.特製ロールケース
 刺しゅう関連のアイテムが収納でき、持ち運びにピッタリ!
2.エンブロイダリー針
 DMC製の刺しゅう針4本セット
 さびにくく、糸のダメージも少ない18Kゴールドコーティングの針です。
3.エッフェル塔デザインシザー
 切れ味の良いDMC製の手芸ハサミ
 私はこれが一番欲しい!!

第2号~第6号までの詳細が載っています。

コースターをクロスステッチで作ります。
作り方も写真付きで刺しゅう初心者でも分かりやすく解説。
QRコードを読み込めば写真や解説でも分からない細かなところも動画で見ることができます。

アウトラインステッチの刺し方を解説。
難しかった角の作り方まで丁寧に解説。
こちらも動画つきです。

箱の裏にも詳細が載っています。
この箱の活用方法が載っていました。
私も早速お道具入れとして使っています。
収納ケースとして使うために箱が大きかったのですね。


箱の中身を出しました。
プラスチックケースに入っています。

上部分が蓋になっていて、はずすようになっていました。

入っている材料を並べてみました。
タペストリーも以外に大きいですね。
作り応えがありそう。

色んなステッチの技法を使って小物を作ります。
クロスステッチ、動物刺しゅう、白糸刺しゅう、こぎん刺し、北欧モチーフの刺しゅう
スモッキング、リボン刺しゅう、フランス刺しゅう
こんなにたくさんの技法が作れるようになります。

まとめ

かわいい刺しゅう創刊号はいかがでしたでしょうか?
毎回色んな作品が出来上がるのが楽しみになってきました♪

家にある程度材料がそろっていましたが、それでもこの解説と動画を見れるだけでも
買う価値はありそうです。

いままで自己流で刺しゅうをしてきたので、細かい解説はとても参考になります。

自宅にいながら刺しゅうの教室に行っている様な感覚でたくさんの作品が出来るのが
とっても楽しみです♪

売り切れにご注意を!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする