ザバスホエイプロテイン100ココアがおすすめ!人気商品の口コミや評判は?

運動部に所属してる特に男子高校生だと、身体づくりにプロテインを飲みたいと
思い始める人も多いのではないでしょうか。
プロテインといっても色々な会社でいろんな種類のプロテインが販売されていますが、
どのプロテインがいいのだろう?
と迷っているならおすすめは、飲みやすく楽天のランキングでも人気の高い
「ザバスホエイプロテイン100ココア味」
私の息子も愛飲していて、毎回部活の後に飲んでいました。
食事だけでは足りないタンパク質や栄養素をバランス良く摂取できます。

実際に飲んでいる人の口コミや評判を紹介します。

ザバスホエイプロテインの人気の秘密は?

プロテインの中でもザバスホエイプロテイン100ココア味が人気があり、
楽天のスポーツランキングで、いつも上位に位置しています。
↓ ↓ ↓

楽天のスポーツランキングはこちら

ザバスホエイプロテインの人気はいったい何なのでしょう?

タンパク質はホエイを使用

ホエイプロテインは牛乳に含まれるたんぱく質の一種です。
ザバスのプロテインは良質なタンパク質を手軽に摂取することができます。
筋肉のエネルギー源となるBACC(分岐鎖アミノ酸)が豊富に含まれていて、
身体への吸収がいいです。

ザバスは国産メーカー

ザバスは明治から出ている国産品なので、安心して飲めますね。

栄養補給に

栄養不足になると、ケガの原因や夏バテの原因にもなります。
たんぱく質は筋肉や骨、腱やじん帯などに必要な栄養素になるため
ケガの予防や回復のためにしっかり取る必要があります。

夏は食欲がおちて、食べやすい麺類が多くなり、炭水化物中心の食事になりやすいですね。
そのため、どうしてもタンパク質やミネラル分の栄養素が不足しがちになり、
疲れやすくなったりスタミナ切れを起こしたりします。

そのため、ザバスのプロテインをサプリメントとして摂取することで、
食事だけでは足りない栄養素を上手に補給することができます。

特に運動をしている人は「持続力が欲しい」「筋力をつけたい」と思っている方は
プロテインを取り入れてみてはいかがでしょうか。

日本アンチ・ドーピング機構(JADA)の公式認定商品

サプリメントを摂取するときに注意しなくてはいけないのがドーピングです。
持続力をつけたい、筋力をつけたいサプリメントを摂取してもドーピング違反になっては
意味がありません。
ザバスの商品は禁止物質に指定されるようなものは使用されていないので、
安心してプロテインを飲むことができます。

ザバスの専用シェイカーもおすすめ

シェイカーがあると便利。
だまにならずにシェイクして、そのまま飲めます。
口も広いので洗うのも簡単です。
一緒に購入してみてはいかがでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザバス プロテインシェイカー 500ml (CZ8957) SAVAS
価格:432円(税込、送料別) (2018/8/1時点)

この商品の口コミ

実際に飲んでいる人の口コミを紹介します。

お得
・近くのドラッグストアよりも価格が安くていえにまでどどけてくれて非常によかったです
・高校生の息子の為に購入しました。
 薬局など近場のお店より安く購入出来き大変満足しています。
・送料無料、ポイント10倍だったので、近所で購入するよりお得に買えたと思います。
 2つは重たいので、家に届くのも助かります。
味が美味しい
・人工甘味料なのを除けば牛乳と一緒に美味しく飲めます。
・このザバスにして何年も経ってます。美味しいから長続きします。
 消耗品なので、少しでも安く買えて良かったです。
・シリアルに牛乳とこのプロテインをかけて食べてます。
・溶けやすく、飲みやすいです。味もとてもおいしいです。
・牛乳でシェイクするとドロっとして甘さが強まりますが、水でならサラっとして飲みやすいです。
・この味が一番飲みやすくて飽きも来ないので気に入っています。

安くて飲みやすい!といった意見が多かった一方、
牛乳と混ぜて飲むといまいちという意見もありました。
味には個人差があるので、飲みやすい方で試してみてくださいね。

また、2個セットまとめ買いなら、ちょっぴりお得に買えます。
重たい荷物を持たずに通販なら家に届けてもらえるのが
嬉しいですね。

まとめ

筋肉質の体を作りたい!
スポーツ選手の体づくりはとても大切なこと。
しかし、すべてを食事から取ることは難しいことです。
そんな時に助けになるのがプロテイン。
筋肉のエネルギー源となるBACC(分岐鎖アミノ酸)が豊富に含まれています。
筋肉で体を大きくしたい方はホエイプロテインを取り入れてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする